読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライガーノヴァ★ニュース

youtubeにて、ロボット・メカ系玩具と、戦隊・ライダーのなりきり系玩具のレビューする動画チャンネル【玩具工房ライガーノヴァ★エース】を3人組でやってます。 興味があったらご覧くださいませ

ウルトラマンオーブオリジン6話

βランス ウルトラマン 感想

「戦神~いくさがみ」

戦神になったアマテ、そして意識を失って搬送される翔平。

 

戦神とベゼルブの戦い、しかし戦神は護るための戦いに徹するがゆえに苦戦する。みかねたアスカとガイが参戦する。

王国軍やジャグラー達も民を護るため戦う。

 

血生臭い戦いを哀しむサイキ、クイーンベゼルブと対話を試みる戦神。

心が通じたクイーンは光に包まれる。が、それは戦神を油断させてクグツを注入するための罠だった。

 

精神世界では翔平に助けを求めるアマテ、そしてアマテを包み込む翔平。だか現実世界での戦神は我を失って暴れそうになる。

クグツの毒を解毒できる命の樹の種を入手しオーブに渡すジャグラー。その直後ジャグラーを師匠と仰ぎ親しくなりつつあったミコットがジャグラーの目の前でベゼルブに殺されてしまう。

 

 

戦神になったアマテは、誰も傷つけないために対話で解決を望んだが、クイーンの意思でそれを欺いたけど、それもサイキが言うだけで怪しい。

 

将軍が胡散臭げかと思ったんだけど、普通に民と国を思う忠臣だったのは、少し肩透かしかな。シンラ隊長嵌めたけど。

アマテと翔平の関係がますますわからなくなった。

 ミコットの死がジャグラーの闇堕ちへの始まりかな。

 

1クール分ってことで、はやくも折り返しにきたか。