読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライガー・ノヴァ★ニュース

youtube史上最もダサい玩具レビューの動画チャンネル【玩具工房ライガー・ノヴァ★Ace】を3人組でやってます。 αルタのロボット、メカ系玩具とβランスの戦隊、ライダー系の玩具をγモルガナが撮影したものをラインナップ!興味があったらご覧くださいませ

5月14日スーパーヒーロータイム

キュウレンジャー14話

 

キューレットに当たらず落ち込むガル

贅沢を地球人するを捕らえる一方、自分は

 宇宙竜宮城で贅沢をしようというダイカーンを陽動作戦で足止めして別動隊が捕らわれた人々を救う作戦をたてる。

 

ガル、バランス、ナーガ、ハミィが陽動部隊にラッキーとスパーダが救出部隊に選ばれる。

 

ダイカーンの機嫌をとるために

ショウはラプターの言葉から連想されるキュータマを次々と送る。

そして受け取った面々は次々にハプニングを起こす。

オトメキュータマでガルが女装をする。

女装したガルを見てテンションを上げガルをエスコート?して踊るダイカーン。

ガルは自分の運を信じたことから、見事牢屋の鍵を開けることに成功した。

 

ロボ戦と地上戦の2面展開をし、ダイカーンは散り際にガルに告白する。ごめんなさいと返事をしてとどめをさした。

バランスはちゃっかり玉手箱を持ち帰り、ふたを開けると400才になった。

 

回転寿司で金の皿とるより、回らない寿司屋行くやつのほうがもっと贅沢な気がする。

最近リュウテイオーの販促のためかっこよく活躍していたから久しぶりにショウのいい加減なところをみた。

 

 メイド服姿のハミィは早々に退場し、野郎の美味しくなるおまじないや踊りを見てテンションが萎える

視聴者(おっさん)の気持ちを代弁するダイカーンとラプターのツッコミ。

 

ちゃっかりお宝ゲットして風呂敷背負いながら戦うバランスに誰もツッコミいれないの

 

今回一番アンラッキーだったのは、3回落とし穴に落ちて振り出しに戻され、タライまでくらってたスパーダなんじゃなかろうか?

 

狼男の女装姿に惚れた敵が告白してフラれて倒されるというなかなかカオスな回でした。

クールキャラでシリアス担当なスティンガーと割りと堅めキャラのチャンプが抜けると、陽気なメンバーしかいないんな

 

エグゼイド31話

ポッピーの部屋を勝手に模様替えし新クロトと名乗る。

謝罪することをした覚えがないとしらを切るクロト

 

クロトに患者を助けようとするエムをフォローするように頼むポッピーだが、パラドを消去にこだわり聞く耳をもたないクロト。

元人間のバグスターとして生まれ変わった

ゲンムLV0の能力は触れた相手のレベルを徐々に下げる。

 さらに倒されてもライフを一つ減らしコンティニューできる。

 

ポッピーは宿主はクロトの母親だということを思い出す。

母親にバグスターウイルスをうえつけデータとして復元できるように目論んでいた。

 

命をもてあそぶクロトに対し怒るエム。

ヒイロは恋人が復活するのではないかと迷う。

タイガはゲンムを利用してでもゲームクリアした先にあるものを見つけろとヒイロに喝を入れる。

パラドクスに挑むクロトに対してポッピーは産みの親として感謝しているという。

ポッピーを消そうとするパラドクスの攻撃に自分が生み出した命は消させないと盾となるクロト。

それを聞いたエムは、クロトに罪を償わせ命を守る為に、クロトはパラドを削除するためにと意志は異なるが仮面ライダークロニクルを終わらせるために共闘する。

 

クロトはエムにドレミファビートのクリアの証を、タイガにガシャットギアデュアルβを渡し、ヒイロに消滅した人間は感染したウイルスと同種のプロトガシャットにデータとして保存されることを教える。

 

 

 

触れた相手のレベルを下げるとか土管からcontinueで復活とか何でもありか

 

息子の仇をとるために主婦までも仮面ライダークロニクルやっているのか。それだけゲームクリアしたら消えた人々は戻ってくるっていう触れ込みが大きな反響なんだな。

 

目的はちがうけど、 放送開始直後は2Pカラーと思ったエグゼイドとゲンムが共闘は熱い展開。

 

 グラファイトとの決着がついたら、ヒイロの恋人は戻ってくる?としてもクロトと同じように元人間のバグスターだから元通りの関係になれず、ヒイロの葛藤の日々が始まりそう。

 

5月7日スーパーヒーロータイム

キュウレンジャー13話

 ダイカーンに民衆が訴えるのを見てぬるいと毒を注入してダイカーンや民衆を操るスコルピオ。

コタローはリベリオン本部に研修にいくことになる。

 

街の様子を見に来たキュウレンジャーにゾンビみたいになったダイカーンや民衆が襲いかかる。ハミィもゾンビ化してしまう。

スティンガーはハミィの解毒をする。

解毒剤を完成させたスティンガーは単独行動を申し出る。兄スコルピオと戦う為に。

チャンプの恩人を殺したのはスコルピオだった。

 民衆の解毒作戦を開始するキュウレンジャー

兄弟で戦うことを迷うスティンガー。

スコルピオを探す為に荒れていたスティンガーをスカウトし、変わっていったことをチャンプに話すショウ。

チャンプはスティンガーと共にスコルピオとの決着をつけにいくことに決める。

 2人は良いコンビネーションを魅せる。

 

 

チャンプはスティンガーを相棒と呼ぶが、スティンガーは無反応。デカレンジャーバンとホージーのように呼び返す熱い展開があるかな?

ラッキーの投げたソードが敵に刺さり、取っ手部分をチャンプが抜いてアックスにして刃先をスティンガーがスピアにするって武器の特性生かした上手い描写だ。

11人になったと思ったら、3人離脱か。コタローは子供だから出番は減るってのは、中の子の学業優先だからしょうがないけど、一番好きなキャラのスティンガーと自分の星座のオウシがしばし出番なしは残念。

スコルピオのキックが、キバのキックみたいに凝ってたな

ところでラプターって出動無いな。

 

エグゼイド30話

パラドに連れ去られたエムを助けるにはどうしたらいいかを悩むCRで、ポッピーが例の箱を取り出す。それを使うのは危険と止めるタイガ。

 通報を受け出動し、ヒロイン2人での同時変身を披露。

 エムになりすまして近づいてきたパラドは裏切り者のポッピーを倒そうとする。

それを見たエムは覚醒する。パラドいわく傷つく誰かを守ろうとする時に本気になるらし

い。

エムはパラドとの決着をつける決意をする。

 

エムとパラドはネクストゲノム研究所跡に来て戦いを始める。

ポッピーはプロトマイティを起動できず、プロトマイティの中に入り、妙なウイルスを見つける。

 

エグゼイドとパラドクスのせめぎあいはパラドが制しエムにとどめをさそうとした時、ゲンムが現れた。ゲンムの正体はクロトだった。

 エムに入り込もうとするパラドだったが、ゲンムLV0の力でできなかった。

 

 驚愕する一同に何が起きたのか説明するポッピー

なんとクロトはバグスターとして復活したのだ。

 

ポッピー良性のバグスターになったら目が青くなるのか。

仮面ライダーの出てるオロナミンCのCM久しぶりに見た気がする。

 

ドレミファビートの筐体に書かれた収録曲のタイトルって「マジックプリンス」「夢は宇宙飛行士」「謎と半熟卵」とか平成ライダーをモチーフにしているのに初めて気づいた。芸が細かい。

 

 エグゼイドとパラドクスの戦い、LV99同士では互角なのに、機動力がないロボットから降りたらLV2じゃないか。そりゃエム負けるわな。

 

ゲンムの顔アップからの高笑い→バグスターの中にクロトの姿を見つけゲーマードライバーをつけるとクロトの姿になる(服にgamemasterって書いてある)→ワタシハフメツダと繰り返す→プロトマイティ差すとブルブル震えて私は不滅ダアッと叫ぶ→復活してどや顔で私は神だあ→バグバイザーに吸い込まれる→ここから出せ~

この流れは反則だわ(笑)

 

キリヤ死んだ時といい、今回といい、

最後の5分でガラリと空気を変えてしまうエグゼイドの展開ってスゲーわ。

4月30日スーパーヒーロータイム

イカーゲンの秘密を探るキュウレンジャー

メンバー選抜で、初めてラッキーがメンバーに選ばれなかった。

 イカーゲンと実際に戦う様子を見て、何かに気づいたショウは撤退を命ずる。

それは目が10個あるということだった。11人で行けば対抗できるのだが、ラッキーは戦意喪失していた。

 

昔からついてなかったと語るラッキーに、ショウは幸運を信じるから運を呼び込めると諭す。おまけにガルが喝を入れる。

 

その頃地球に新たなカローを派遣したというドン・アルマゲ。

ラッキーを除いた10人でイカーゲンに挑むがピンチに陥る。そこにラッキーが現れてフタゴキュータマで、分身しまくって目玉を全て潰す。

ラッキーは改めて宇宙を救う決意をする。

11人で名乗りを決める。

11対1は卑怯じゃなイカ?というイカーゲンに対し宇宙全てがお前の敵だと返すラッキー

 

巨大化したイカーゲンは酸性雨を降らせる。

テンビン、ヘビツカイ、ワシの3機が雨雲を吹き飛ばす。キュウレンオーとリュウテイオーが共鳴して合体、リュウテイキュウレンオーとなりイカーゲンを倒す。

 

新たなカローとは、スティンガーの兄、スコルピオだった。

 

 

 やっぱりガルはラッキーが好きなんだなぁ。

ラッキーは、主題歌の歌詞にある通り、「つきまくってると強く信じ」るから「よっしゃラッキー」なんだな。

イカーゲンの吸盤がまさか全部目玉だとは思わなかった。

遊戯王でペガサスのサウザンドアイズサクリファイスを倒す時に遊戯が、クリボーを増殖させて機雷化で全ての目玉を潰し逆転したのを思い出すなあ。つーか他のキュータマよりもフタゴが便利過ぎる。

 11対1は卑怯じゃなイカ?と言われてカーレンジャー理論で返すかと思いきや、宇宙中がお前の敵だからとかでっかくでたな。つまり11人しかいないことに感謝するんだなってことなのか。

 ダンスの振り付け変わっていた。

 

エムの中に侵入したパラドは、ポッピーを殴りパラドクスに変身する。

エムの体のままアジトに帰るパラド。

ゲーマードライバーで変身は人間しかできない。

 

エムは子供の頃からゲームで遊ぶ相手を欲しがっていた。いつも俺達の心は繋がっていたというパラドは自分がエムに感染しているバグスターだと明かす。

 ニコがかつて負けたゲーマーMの正体はパラドだった。

マイティブラザーズ同士で戦うパラドとエム。

 

今度は私がエムを救うというポッピーは、感染対策があると言った若き日のクロトの記憶を思い出す。

 

クロトがエムにゲーム病だと伝えエムのストレスが頂点に達し消えかけた時、パラドがエムの中に入り命をcontinueしていた。

マイティブラザーズで遺伝子を共有していたが、マキシマムでリプログラミングしたことで人間の遺伝子が組み込まれたパラドはクロトのゲーマードライバーで、LV99に変身して

 スナイプ、ブレイブを圧倒する。

 

ポッピーは記憶を頼りにクロトの隠れ家にやってきて謎の宝箱を見つける。中にはプロトマイティアクションXとLV0と書かれた書類が入っていた。

 

 

バガモンが倒された時パラドが怒ってたのとか今までの展開が、エムとパラドの因縁の伏線だったとか凄過ぎない。

ポッピーの中にある感染者の記憶は、クロトの母親?

パラドクスLV9950+50で100ではないのか。

プロトマイティアクションガシャットはクロトがオールバックで会社に戻った時に隠した物かな。

 

キュウレンジャーはまだ12話でエグゼイドは29話ってどっちも内容が濃すぎ

獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ5話

ゴールドは再びネオデーボスと契約する。

そんなゴールドは公園で遊ぶ兄弟をみて微笑む。

 

レッドは以前ゴールドと戦ったことがある気がするという。

またメンバーそれぞれの長所を誉める。

 

 

ゴールドからの挑戦を受けたキョウリュウジャーは、それぞれの長所を生かして戦う。

 

ゴールドはレッドの「どんな壁もブレイブさえあればぶち破れる」という言葉に動揺して追い込まれる。

変身が解けたゴールドの首に竜のアザを見つけたレッドはゴールドを兄さんと呼ぶのであった。

 

 

それぞれの長所を生かして戦うってのは、戦隊らしくていいねぇ。

ゴールドがメインに話進めてるから、ネオデーボスの影薄いな。

 

いまさらだけど、ネオデーボスって元のデーボス軍のスーツの改造だったことに気づいた。ネオデーボスの名前全然わからない。あとキョウリュウジャーの変身前の名前も。

 

ガブガブリボルバーの受注開始が5月19日に決まったようだ。

ブレイブキョウリュウジンもまだ買うか悩んでるけど。

 

4月23日スーパーヒーロータイム

キュウレンジャー11話

 

ラッキーは、懸賞にハズレたり占いが最下位

とアンラッキーが続く。

 

アルゴ船を構成する3つのキュータマを探すミッションを開始する。

 

選抜メンバーに選ばれていないコタローがこっそりついて来ていた。

 

マーダッコが性格が変わって復活、イカーゲンに攻撃を読まれダメージを受けるラッキー。

 

街の生物を食べ尽くす宇宙生物デスワームが出現。コイツが探しているキュータマを持ってるようだ。

 

スティンガーは戦いに夢中になってるコタローに自分の過去を話して、力に飲まれず弟に誇れる兄貴でいろと諭す。

 

ラッキーを除いた5人でデスワームを攻略する。

巨大ワームとの戦いで初めて呼び出されたコタローのクマボイジャーは、ショウ・のリュウスティンガーのサソリと合体してリュウテイオーとなる。

 

デスワームの持ってたキュータマはイカーゲンに奪われてしまう。

 

イカーゲンの能力は未来予知か、相手方の心や考えを読み取るのか、実は隠し持ってるキュータマの力か?

 ラッキーが急に不運になったのは、イカーゲンの能力の影響なんじゃないかな。

 

倒されても性格変わって復活するマーダッコ

実はイカーゲンに自分好みの性格になるまで何度も倒されているとかあったら嫌だな(笑)

あれ?こんな感じのことをやった敵が過去作にいたような・・・

 レッドが居なくても名乗り成立する戦隊の登場か。

 

エグゼイド28話

 タイガとニコのやり取りをみて笑顔を見せたポッピーが気になるエム。

パラドクスにやられているプレイヤーを救助しようとするヒイロを違反と攻撃し変身解除させるポッピー。さらにライドプレイヤーにも攻撃をする。

 

お前はそんなやつじゃないとポッピーをリプログラミングするエム。

エムにもっと真剣に戦えと言って、ポッピーを連れ去るパラド。

 

患者はポッピーのウイルスに感染したが、ポッピーは悪いバグスターじゃないと言うエム

ヒイロはパラドがエムに執着することを疑問に思う。

 

ポッピーのいた筐体の前でポッピーを救えないか悩むエム。

自分も誰かを犠牲にして生まれたバグスターであることに悩むポッピー。グラファイトはブレイブの彼女から生まれたらしい。悩むポッピーにゲームを楽しめと睨み付け迫るパラド。

 

 悩むポッピーをライドプレイヤー達が襲う。さらにタイガとニコ、そしてヒイロも加わり攻撃する。パラドと戦いながらもポッピーを庇うエム。

バグスターは人間に憎まれる存在と言って涙を流すポッピーにエムは変身解除して俺を攻撃しろという。

 ポッピーは誰も傷つけたくないという。そこでエムがみんなでドレミファビートをやろうというとポッピーに笑顔が戻りゲームクリアとなる。

 パラドはエムにお前は俺だと告げエムの中に入り込んだ。

 

 

ナビゲーターとして変身する時のポッピーの声が凄くドスが利いてたな

 タイガの病院が、ニコの色に染まっていくのが面白い。

 

ブレイブの彼女の記憶があるとかさらっといい出したグラファイトが今後の物語のキーに為りそう。

 

 ポッピーに夢中になってパラドを適当にあしらうエムとそれに嫉妬するパラド

エムとパラドがお互いにポッピーを仲間だって言い合っているのは、三角関係みたいだ。

 

泣きながら戦わざるを得ないポッピーに対してフルボッコにするライダー達はやり過ぎじゃないかと思った。

 

ときめきクライシスは恋愛ゲームだから、エムが一緒にドレミファビートをしようっていうポッピーがときめくことを言ったからゲームクリアって感じか。

 

エムの中に侵入するパラドはやはりエムのバグスターなのか?

超スーパーヒーロー大戦感想


f:id:ligernova:20170329230254j:image
地上に煌めく玩具星・βランスです。

 

友達と超スーパーヒーロー大戦を見てきた。(3月の終わり頃)

 

入場者プレゼントはガンバライジングがモモタロス、ヒーローカードがアマゾンだったけど、友達がリュウレンジャーを当ててたので交換してもらった。

 

 ゲームキャラが現実世界に出てくるのにポッピーが関わってるとにらんだキュウレンジャーは、エグゼイド達と対立する。ポッピーを拐おうとする、キュウレンのガル、チャンプ、スティンガーの言動が完全に悪人だった。

 

ダイレンジャー来た❗と思ったら、トーナメントのチームエグゼイドの初戦の相手で、即敗北で、オレのテンションは下がる。

 

ゴライダー決定戦のキャラセレクトで、モモタロスとウラタロスのやり取り、久々に見るとやっぱイマジンの掛け合いって面白いな。

八雲がマジイエローの翼呼ぼうとして、そっくりなビートバスターの陣さんが来るってのも狙ったキャスティングだったのか。

 北岡先生は、「英雄になろうとした時点で英雄失格」って台詞言ってたな。

ちゃんと変身の時鏡に向かってたのは、良かったけどちょっとシュールだった。

 ただ、出番がこれだけなのが残念。

 

一方、もう一人ゲームキャラ設定のオリキャス、キョウリュウゴールドのウッチーはアムを助けたり、ショッカー相手に孤軍奮闘して活躍だったのはうれしい。

 

ショッカーが黒幕かと思いきや、ショッカーもゲームキャラだったのは以外だった。

 過去のヒーロー達もジュウオウジャー以外はみんなゲームキャラだから、今までのように無意味にヒーロー同士戦っているわけではないっていうのはいい設定だと思う。

 

感情のないナーガが他人の為に涙を流すってキュウレンジャー本編で今後やりそうな展開

 

現実のヒイロが白衣で魔王に変身して、ゲーム世界のヒイロが黒服で勇者に変身するって対比がいいねぇ。

 

 シシボイジャーをフタゴキューマで分身させると9機のボイジャが余ることなく2体のキュウレンオーになるのは目からウロコだった。

実際にキュウレンオーで再現したいからシシボイジャー単品で売って欲しい。

獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ4話

特訓をするキョウリュウジャー

 

ネオデーボス軍と契約した宇宙傭兵はキョウリュウハンターと名乗りキョウリュウゴールドに変身してキョウリュウジャーに襲いかかる。

 

雷電斬光でキョウリュウジャーを圧倒する。

レッドは一騎打ちの最中ゴールドに幼い頃の兄の面影を感じる。

 

獣電竜プテラボルトンを呼び、ブレイブプテライデンオーでブレイブキョウリュウジンを倒すが、とどめは別料金と言って去っていくのであった。

 

 

 ブレイブキョウリュウゴールド他の5人と違ってスーツデザインはガブリチェンジャー以外変更なしなんだな。

超スーパーヒーロー大戦でウッチーが出た時に違和感があったんだけど、ガブリチェンジャーがブレイブ撮影用に色が変わっていたのを使ってたのが違和感の正体だったか。

ロボ戦で急にCGアニメになった。今後もこういうCG戦が使われるんかな。